2022.06.08

お知らせ

製材見学会、やります!

関東も梅雨入りし、ここ南会津でも雨が続いてすこし肌寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、ここ数年、イベントやろう!→緊急事態宣言みたいなことが続いていて、すっかりご無沙汰でしたが、久々にイベントをやります。

今回は製材見学会です!


広葉樹の製材って、本当に面白いんです。
広葉樹は植林されたものはほとんどないので、厳しい自然の中を生き延びながら自力で大きくなります。
なので広葉樹の丸太は曲がったりねじれたり、傷があったり…ひと癖もふた癖もある丸太が多いです。
そんな丸太にどこからどう刃を入れたら、よりいい板をたくさん採れるのか。
刃の入れ方次第でその丸太の価値が変わる、真剣勝負の場です。

今回の製材見学会は以下のような内容で行います。

①製材する丸太の解説
 元と末 その丸太の特徴 などなど

②用途の検討と製材の仕方の解説
 用途や丸太の特徴を踏まえた上で、
 どこから刃を入れてどう製材するか解説します。

③製材
 実際に製材をしていきます。

④採れた板の鑑賞会と即売会
 実際に採れた板を見ながら、この木目はどうしてできたのか?
 その木を天板にするならどう使うか?などの話をしながら、じっくりと鑑賞します。
 また、製材した板には1枚ずつ値段をつけるので購入も可能です!

製材見学会の前には製材機に入れる前の成形作業「木づくり」を行います。
こちらも自由にご覧いただけます。ご興味がある方はどうぞ!

日程は以下の通りです

第1回 午前の部 2022年6月18日(土)午前10時~
製材木:イチョウとキハダ      終了
第1回 午後の部 2022年6月18日(土)午後2時~
製材木:サクラとナラ       
終了
第2回 2022年7月2日(土)午後2時~
製材木:クリとケヤキ       
 終了
第3回 2022年7月9日(土)午後2時~
製材木:ケヤキとケヤキ

今回 一番の目的は
「広葉樹の魅力、製材のおもしろさ
      味わってほしいよ~~~!!!!!」

ということなので、木が好き、木がちょっと気になる 
そんな方ならどなた様でも大歓迎です。
ぜひぜひ!お越しください!

また、製材した板はちゃんと購入もできるようにしますので、
天然木のテーブルをお探しの方にもおすすめのイベントです!
天然乾燥・人工乾燥をしてからではないと使えないので完成までは時間がかかるのですが、
丸太の状態から知っている木材で作った家具なんて、とってもスペシャルじゃないですか?
愛着が湧くこと間違いなしです。

当日は、安全管理の都合上、ご参加いただけるのは先着20名様までとさせていただきます。
気になる方はご予約ください!
 

ご予約はこちらからどうぞ!

イベントのチラシはこちら