2021.07.09

施工状況

大田原市O様邸の上棟式が行われました。

先日、大田原市 O様邸の上棟式が無事執り行われました。

弊社幸林ホームのモットーは「住む人の幸せをつくる」住まいの施工です。私たちは幸せを
・心身ともに健康であること
・家族が仲がよいこと
・家庭経済が安定していること

の3つと考えています。

心身の健康は、住まいの持つ環境作用が大きく関わっています。
その一つが床下の土です。コンクリートで覆い隠さず、土の力(空気を浄化する作用)を最大限に生かす施工方法をとっています。

・壁は杉板を3層にし、自然の外気を流入させ新鮮な酸素を取り込みます。(自然通気工法)化学物質を含む断熱材を使わずに、夏涼しく冬暖かい家を実現します。

・居室に合わせて太陽光線の波長や太陽の運行をうまく活用しています。
・木・土・草などの自然素材は、人との親和性が高く体だけでなく心の安定を与えてくれます。
・構造材は天日乾燥を充分に行い、表面割れを起こしても内部は割れずに強度を上げています。柱や梁も一回り大きな寸法にして、構造を支えています。災害に強く長期使用に耐えます

 

施主様ご家族、棟梁、幸林ホーム関係者などが、弊社丸永の屋号付き法被を着て、厳かな儀式に臨みました。
幸せを生み育てる健康住宅づくりに、誇りを持って取り組みます。